奄美大島トリップ DAY5

旅の備忘録

Surfday31

前日 調子に乗って緑にーさんと

11時過ぎまで飲んでしまった翌朝。
 

 

 
早く寝たって起きるのやっとなのに

酒まで飲んで起きられるはずもなく。
 

 

 
夕方からして良かったし

緑兄さんいわく
 

 

 
「明日の朝は混みそうだから

朝ご飯食べて 朝②から入った方がいいんじゃない?」
 

 

 
とのご提案もあり
この日はお言葉に甘えて?
すっかり日も登った頃に波チェック。

やっぱりね( ✧︎Д✧︎)

風も止んで良さそうだけど

駐車場の車の台数からして…オェ(´Д`|||)

ポイントブレイクでコレはキツイ!
 

 

 
しかも先日の集合写真の刑を食らった
キラキラ女子のメンバーの中の1人。
 

 

 
コンペティター女子が今日が最後で

明日は朝イチやる!と張り切ってたっけ。
 

 

 
彼女 陸で話す分には

酒好きのにこやか女子なんだけど
 

 

 

海に入ると人が変わるシステム( ꒪⌓︎꒪)

 

 

 
緑兄さんもビビってたました( ´艸`)
 

 

 
誰にも譲らねえオーラで波追いかけるし

メインピークはもちろん

ワタクシ達の細々とした隙間産業すらすら持ってかれる!!
 

 

 
日頃は豊橋で鍛錬されてらっしゃるそうで

ウチらみたいに 10人も入ると
 

 

 
なんか混んでる…(´Д`|||)
 

 

 
泣きが入るようでは

やってけない激戦区なんでしょうね。
 

 

 
ここは潔く朝イチは諦めて

先に朝ご飯をいただく事に。
 

 

 
早々と食事処に現れたもんだから

「あれー??海は入らなかったの?!
温かいの食べてもらいたいから
まだ何もしてないよ!!ちょっと待ってて!」

ママさん 慌てさせてしまいました。
 

 

 
今日の朝ご飯は

モリモリサラダと目玉焼き!

黄身の味が濃くて美味週ございました。

もちろん 納豆と卵でご飯お代わり🐷
 

 

 
ご飯の後に波チェック

駐車場に降りると…あれ?あの人?!

前日 倉崎海岸でお会いした

サーファーおねーさまに遭遇!
 

 

 
あー!

今日はここで入るんだねー!

うちらもこれから入るよー!
 

 

 
とか言いつつ 腹パンにつきすぐにエントリーは不可だったので

ダラダラ準備して

ビーチでアリサ先生のヨガやって

遅れること 30分、アウトでおねーさまと合流。
 

 

 
おねーさまは 果敢にも第1ピーク狙い!

乗り方といい 狙う波といい

彼女 絶対ビックウェーバーにちげぇねぇ!
 

 

 
ワタクシ達はいつもの第2ピークの隙間産業(´∀`)
 

 

 
朝よりは人も減って

なんやかんやセットも入ってきて

テイクオフの瞬間だけ掘れて

その後ダラダラと続かない波ながらも

そのダラダラに身を任せるスタイルで

本数だけは乗れたり乗れなかったり!
 

 

 
兎にも角にも 腹が苦しい!

パドルすると 一口ゲロが漏れちゃいそう🤢
 

 

 
サーフィン前の朝ご飯は軽めにしようと誓った朝でした。
 

 

 
でも美味しいから無理だよね。

と、3秒後には誓いは撤回されましたけど。
 

 

 
2時間だか3時間だったか

ラスイチ 良いの乗れた所でしゅーりょー。
 

 

 
上がった後

カミちゃん待ちながら写真タイム。

風は変わらずオフで面は良かったけど

セットが少なくなって

このピークの10数人から勝ち抜いた

選ばれし者しか乗れない…(°̴̥̥̥̥̃♜︎°̴̥̥̥̥̃ )

そうこうしてるうちに おねーさまが

上がってきました!

ノリノリ♪
 

 

 
やがてカミちゃんも上がってきて

上がった後のヤイノヤイノ話。
 

 

 
もう波終わっちゃいましたねー

この後どうするのー?
 

 

 
ここでダラダラするか カメ探しにスノーケリングするかですね!
 

 

 
え?!スノーケリングするなら 一緒に行くー?
 

 

 
え?!!

いいいいいーんですか?!!( ✧︎Д✧︎)
 

 

 
じゃ!着替えて30分後またここで!
 

 

 
話がはぇーっ!!
 

 

 
速攻 シャワー浴びて

猫と戯れつつ

湯上がりビールしながら

再び手広の駐車場でねーさんと合流。
 

 

 
ねーさんこと よしこさん。

勝手にヨッシー呼ばわりw
 

 

 
まずは 奄美、観光で検索すると

1番に出てくる名所の1つ「あやまる岬」

残念ながら曇りなので

晴れた日の青い海をイメージするw
 

 

 
キャッホーイ!

ここには テラス席のカフェがあり

お茶しながら 世間話。
 

 

 
やはり よっしーは

国内は1000ccのバイクで駆け巡り

海外はメキシコだなんだと あちこち飛び回る旅人でした!
 

 

 
ワタシ リーフの波が好きなんだよね!
 

 

 

リーフの波のほうが

わかりやすいじゃん??

 

 

 
え…

あ…うん…(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)
 

 

 
言ってることはわかるけど

自分がソレを実感できる気はしないやつ。
 

 

 
さすがビックウェーバーだわ。
 

 

 
当初 どこかでスノーケリングする予定で

道具も積んできたけど

この天気だから スノーケリングよりは

ドライブしようかとなり

北部の海沿いをぐるりと回って頂きました。
 

 

 
途中途中 ここもできるんだよーと

サーフポイントらしきも。
 

 

 
途中のオーシャンビューポイント

ここも晴れの日をイメージして

ヤッホイ!

携帯置ける椅子の高さの都合で

みんな うんこ我慢してる人風。
 

 

 
さらにぐるーっと回って

手広に戻ってきました。
 

 

 
波次第では 入っちゃおうかって感じだったのですが

さっきより さらに波がうんこ過ぎ。

「だったら先にお土産買えるお店に連れてってあげるよ!」
 

 

 
何から何までありがてぇ…(o´_`o)
 

 

 
ヨッシーおすすめの

ホームセンター的なお店。
 

 

 
食品、日用品など何でも売ってて

その一角が お土産コーナーに。
 

 

 
種類もいっぱいあるし

こちらも ありがてぇー!!
 

 

 
再びホテルまで送って頂き

夕波入れるのは今日で最後につき

良くても悪くても入るぜ!
 

 

 
手広 16:00

買い物に行く前よりは

面も良くなって整った感じ!

あらら!

セットも来るじゃないの!

ビーチ側もできそう!

人の少ない今のうちだわね!

よっしーも

ワタシも入ろうかな!

と、なりオノオノ準備してアウト集合。
 

 

 
入った時は人も少なくて

良かったんだけど

この日からチェックインした

グリーヒルのお客さん

めちゃくちゃ団体で入ってきて

おーまいがーっ!!
 

 

 
ポイントブレイクでこの人数?!

俺はヤレると勘違いしてるオッサンやら

にーさんらが

メインピークの方にこぞって

移動を始め
 

 

 
マジか…(´Д`|||)
 

 

 
いつもの第1ピークと第2ピークの

隙間産業ポイントは現在 潮が引いてガリガリにつき

右側のビーチブレイクの方に待つことに。
 

 

 
ここ、潮が引いてる時だけできて

滞在中も何度かやれまして

薄々は気づいていたけど

この日に確信。
 

 

 

優しさのビーチブレイクが好き!

 

 

 
い…言ってしまったァ,、’`( ꒪Д꒪),、’`’`,、

皆さま 我先にメインピークに気を取られて

こちらのビーチブレイク しばし貸し切りやっぴー(●︎´∀︎`●︎)ノ
 

 

 
だったのも 束の間。
 

 

 
時は流れて夕方ローカルタイム、

大人も子供も赤ちゃんも集まりだして

メインから落ちこぼれた

乗れない乗れないメンバーがビーチブレイクに

なだれこみ始め

あっという間に激戦区。
 

 

 
乗らない(乗れない?)

おばあちゃんは つまんなそうに浮いてるわ
 

 

 
そこ邪魔やねん!
 

 

 
カメラ女子がキラキラロングボーダー女子を

撮影してるわ
 

 

 
ババア映り込むわよ?
 

 

 
兎にも角にも 滞在中

1番の大混雑となりました。
 

 

 
事故る予感しかしなかったので

気持ち良さそうなラスイチ来たーっ!!

ってグーフィー走ったら

前方スープの中から現れた 腹滑りのおばあちゃんとクラッシュ…(´Д`|||)
 

 

 
幸いにも お互い体もボードも無事だったから良かったけど。

腰になんか当たったような気がするけど

気がするだけでなありませんでしたw
 

 

 
くわばら!くわばら!
 

 

 
よっしーとは

「明日 朝イチねー!」

ってあっさり風味で解散したのだけど
彼女と2度と会うことはなかった…。
 

 

 

あっさりし過ぎだぜ?

 

 

 
早々に退散して 宿に帰ると

コンペティターとお連れのスピリチュアル女子が空港に出発するところで
 

 

 
なんか 繋がり交換しようよ!

SNSやってないの?!
 

 

 
え..えすえぬえす…??

とてもじゃないけど

Twitterやってますとか言えね..
 

 

 

インスタとかさ!!

あ!

そっちか!

存在すら忘れてました。
 

 

 
SNSと聞いて真っ先にTwitter出てくる時点で闇w
 

 

 
そっちなら教えられる!爆

交換した彼女のインスタはキラキラと眩しすぎて

よく見えませんでした(ؓؒؒؑؑؖؔؓؒؐؐ⁼̴̀ωؘؙؖؕؔؓؒؑؐؕ⁼̴̀ )
 

 

 
コンペティターをお見送りした後は

早めに飲み始め。
 

 

 
今日の主様はご機嫌麗しゅうようで

撫でるのやめると….

この顔で居座るw

かわいいじゃないか!

とか言いつつ 軽く無視して

席を立って戻ってきたら こうなってました(´∀`)

カミ子 困惑。

落っこちないように太もも閉める
 

 

 
閉める
 

 

 
閉める
 

 

 
閉め…
 

 

 
そろそろキチーんだけど!!
 

 

 
解放された瞬間

いってぇ!!

まじ攣りそうだよ!!
 

 

 
お…お疲れ様でした(;゚Д゚i|!)
 

 

 
そして今回 ラストナイツのディナーは

いつものおつまみシリーズ

お刺身+揚げ物

からの

メインは鶏飯!

ママさんに 同じメニューだから

カフェのメニューから選んでもらってもいいよと言われたけど

 夕飯のシメにこれ以上ふさわしいメニューはないでしょ!
 

 

 
 

お陰様で

「ラストナイツだから!」

とか言って 無駄に飲み過ぎることなく明日の朝イチ、

ラストサーフィンに備えて早寝!
 

 

 
ありがたやー!( ´∀`)
 

 

 
 
❤︎ランキン押してくださいませ❤︎
 

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました