バリでサーフボードを買ってみた!からの、新年初乗り(*´∀︎`*)

1月1日(水)

バリで迎えた新年。

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


という、新年感は全くないまま

今回のトリップの1番の目的?!


いくら ワタクシがスットコドッコイとはいえ

板が無くてはサーフィンできません。


とゆーわけで 今回のガイド君

テディに まずはクタに連れていってもらいました。


今回 彼に会うのは初めて。

キナの所の新しいスタッフかと思いきや


「エ?ボク?」

「バイトデス!!」


バイトかよ!!


ですが22歳にして 日本語ほぼ問題なし、

観光で来た日本人の女の子を彼女にして

若いのに なかなかやりおる…( ✧︎Д✧︎)


まずはレギャン通りにあるサーフショップに連れて行ってもらったのですが

キナさんオススメのショップは

昼過ぎからのオープンとの事。


「キノウハ ニューイヤーパーティーダッタカラ

ミンナ マダ ネテルネ!!」


隣のリップカールが営業していたので

とりあえずそちらから物色。


が、しかし ここのお店は種類が少なくて

流し見したら終わっちゃった感じ。
店員さんも やる気なし。


オススメのお店が1時からなのでそれまで

とりあえず他の店行こうって事になり

別のリップカールに。

ここは 店舗自体が大きくて

板の種類もかなり多し。


メーカーは FireWire、DHD、LOST

リップカール…だったかな?


ワタクシの場合 ファンボードが欲しいので

メーカーで選ぶというより サイズ的に選択肢が限られてくるので

店員さんに大きさ伝えたら


これはどう?

これは?

これもあるよ?


あれやこれやと 板を出してくれて

一気に買う気モード。


いやー!無駄遣い!!

すげえ楽しい!!(*´∀︎`*)

値段は バカ安いって程でもないです。

特に今 レートもあんま良くないし。

これで¥64000円くらい。


トリップのテンションでニューボード買っちゃおうぜ!

ってだけの話なので まあいいです。


結局 長さは6.8

幅が今のと同じぐらいのと ちょっと細めのとで悩みましたが

むぅ….。

おなじ幅だと 長く入ってると股間痛いんだよね…╭︎(ಠ_ಠ٥)╮︎

そこ??

ちょっと細めの方に チャレンジすることに!


「ヤセタラ ノレルヨ!!」


うるさいな。

買っちゃったら 痩せなくても乗るしかねぇし。

さっちゃんも どさくさに紛れて

今回の ボード現地調達に便乗して

6.1のファンボード買ってウキウキ笑

2人で真っ白な板持ってたから

よっぽど目立っていたのか


容赦ないおっさんクラスになると

「それいくらだったの?」

「高え〜!!」


おい、おっさん ひとこと多いぜ??

しかも 友達の板でもあるまいし

勝手に持ち上げてボトム眺めたり

ベタベタ触んなや!!(*Д*)ノ


「買って満足」の後は

スランガンのボート乗り場でバクソランチ。

お父さんが バイクの屋台で売りに来る

本格的なやつね笑


ワタクシ 幸いな事にバリで1度もお腹壊れたことないので

大概のモノは 美味しく頂けます。



昔のスランガンのビーチにいた


「カッテヨゥ〜

オミヤゲ〜?
マニュキュア〜?

マッサージスルゥ〜?

カッテヨゥ〜♡」


の、おばちゃんも 相変わらず元気そうな

「カッテヨゥ〜節」で安心しました。


ランチの後は いよいよ2020年の初乗りと

ニューボード初乗り!

 Surf day1は
スランガンに向かいました。


「ダイジョブ!ダイジョブ!

スランガン ナミ チサイヨ!!」


絶対 信じませんけどね。( ̄ー ̄)


波は腹胸、たまのお化けで頭ぐらい。

バリにしてはファンウェーブだけど…

これをチイサイとは言わない。


いずれにしても ピークの頭サイズとかは

無縁です。

なぜならば ワタクシ

プッシュクラスですから(*´∀︎`*)


バリに来たら パドルなんてしませんよ??

腰腹のタルイ所から 押してもらうんです。

ええ、上げ膳据え膳、姫サーフ….いや介護サーフィンです。


ピークに辿り着くと

昼過ぎだからか 混雑はそれほどでもなく

初乗り1本目より いい波ゲット!


してもらいました笑


幅が狭くなったから

グラグラしないか心配だったけど

何とか大丈夫そう。


ちょっと短く、細くなった分 走り出しから軽くて 快適でした!!


知らんけど。


そして 今回 お初ガイドのテディ君。


キタヨ!

コッチ オイデ!

コレ イクヨ!!

モット ミギミギ!


これまた よく乗せてくれる子でして…


それどころか セットが来たら
アウト!アウト!!
つってアウトにプッシュ


モットヒダリ!ヒダリ!
つっては リーシュ引っ張られるw


休む暇がない…(*´д`*)ハァハァ


混んでるとはいえ スランガンの場合

ほぼガイド付けてる日本人ばかりなので

雰囲気はとても良しでした。

2時間ちょっと入って もはや

日本に帰ってもいいぐらい
介護サーフを大満喫させて頂きました。


ホテルに戻って 至福のマッサージタイムからの

夕飯?何でもいいよ。

ってことで 近くのテキトーなレストランで

この顔よ。

アヤムゴレンと

ガーリックシュリンプ。


いい波乗れれば アヤムゴレンの鶏肉が カッチカチのパッサパサでも

海老の殻が歯茎に刺さっても 気にしませんよ?


帰りにバーディーズに寄り道。

レイアウトが変わってて 鮮魚コーナーが!!

怖くて買えないけど….( ´艸`)

ちょっと ディスプレイが微妙?

魚ってこうゆう感じじゃないよね。(●︎´艸`)´艸`)´艸`)


結局 パサパサ肉だけじゃ物足りなくて

ホテル戻ってからの

ポップミー♡

今日はコレが1番 美味しかった!


★ランキンおなしゃーす★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。