伊東温泉 ノーサーフトリップ 1日目

6月27日(木)

今週は 久しぶりの御墓参りも兼ねて

一泊2日 伊東温泉に行ってきました。

伊東といえば 途中

吉浜やら宇佐美やら魅惑のビーチが数カ所あるのですが もちろん家族旅行につき

板も無ければウエットもなし。

ドキドキしながら まずは吉浜通過〜

SUPとスポンジロングの方が数人浮いてるのみ。

SUPは ちょっと楽しそう(*´∀︎`*)

波があったら憤死しそうでしたがw

安心して ランチタイム。

宇佐美にある 「初代ねもと」という

お蕎麦屋さんにて。

食べログ評価通り

味良し!雰囲気良し!

手打ち蕎麦とのことで 美味しゅうございました。

ただ….

海上がりには 確実に足りない(o´_`o)

サーファー向きではありません笑

ざる蕎麦なんて 3口ぐらいで終了です。

ラーメン屋にハシゴしたい衝動を抑えつつ

続いて 宇佐美通過〜

ダイビング日和でした(*´∀︎`*)

程なくして お寺到着。

数年ぶりの御墓参り。

子供の頃は 家族で毎年 お盆は伊東に行って

車中泊からの海水浴が恒例でした。

来るたびに変わらぬ景色。

感慨深いモノがありますね。

今回は 高齢の母上達を連れて

いつもの公園シャワー&車中泊って訳にはいかないので

さすがに 旅館予約しましたw

今回は 伊東温泉にある 「遊季亭」

自分の為には 絶対泊まろうとは思わない

ワタクシにとっては かなりハイクラスなお宿です。

部屋に通され まずは一杯w

ええ、ハイクラスつったって結局 このザマですから。

千鳥足で 早めにお風呂〜

お湯にもかなり塩味が効いて 海感ありますw

面ツル、貸切満喫した後はお楽しみの夕食タイム。

そういえば チェックインの時に念押しされました。

「食事は 和懐石のコースですので

1時間半〜2時間かけてゆっくり召し上がって頂きます。」

明らかに

「お前 普段 牛丼 2、3分で食うタイプだろ?」

バレバレだったんだと思います( ̄ー ̄)

まずは 前菜。

アワビのナンチャラ!

今思えば これが 1番美味しかった。

というか 味わう余裕があった?!

これつまみながら 食前酒とビール飲んで

手まり寿司食べて

はいシメ!

で、いいぐらい笑

見た目 お湯なくせに お出汁の味が濃くて

ご飯にかけて食べたい感じ(*´∀︎`*)

で、ここから 本番。

お刺身からの〜

キンメの煮付けがどーーん!!

す…すごいな..

結局 母上達はそんなに食べないから

自動的に ワタクシが大半を…オエップ(´Д`|||)

からの デザート♡

じゃなくて 茶碗蒸し!!

いや、もう デザートってことにしようよ…。

お出汁のジュレと伊勢海老、アワビだウニだのトッピング。

こんな茶碗蒸し 初めて食べました。

美味しいけど もうお腹いっぱい(´Д`|||)

そして 此の期に及んで

和牛のステーキ!!爆

これも歯がいらないタイプの めっちゃとろける美味しいやつ。

が、このお腹いっぱいの時に

この脂の2切れの重さときたら ほぼ致死量。

最初に出してくれ!

そして 追い討ち、金目鯛のナントカポアレ風?

でっかい皿に ちんまり笑

いや、もう入らん(´Д`|||)

からのコラーゲン鍋!

いや、ですからもう お腹空いてる時に食べたいです(๑ ˭̴̵̶᷄൧̑ ˭̴̵̶᷅๑)

そして 無理やり飲み込んだ 混ぜご飯

残せばいいのに 貧乏性がソレを許しませんでした。

本物のデザートはきな粉のムース

もう 味なんかわからないレベル…泣

部屋に帰って ゆっくり飲み直す予定が

これ以上 何かを胃に入れるなんてとんでもない話で

空気を吸うだけで 吐きそうでした(´Д`|||)

美味しかったよ!多分( ´ ▽ ` )ノ

♡ランキン押してくださいましー♡



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。