伊東温泉 ノーサーフトリップ 2日目からからのまさかのサーフデイ

6月28日(金)

伊東温泉ノーサーフトリップ 2日目

1日目の模様はこちら

昨夜はお腹いっぱい過ぎて

夕食後は何も出来ず そのまま撃沈したのですが…

テレビがついてると寝られない

真っ暗じゃないと寝られない

寝られないから 人の気配がいちいち気になる。

そうそう。いつも1人で寝てますからね!!

うるさいな。

寝たんだか寝てないんだか

よくわからないままの翌朝。

依然として お腹はそんなに空いてない

というか 胃もたれ?!

とりあえず 胃の疲れを癒しに 朝のお風呂を頂き

ビールで復活!!笑

台風接近で 天気は全く期待できない予報だったのに

朝日がサンサン(*´∀︎`*)

缶チュー片手に 千鳥足で 朝ごはん、ごめんなさい。

昨日と同じ食事処へ。

さあ!座れ!!とばかりに

椅子がこっち向き過ぎ!!

若干 トラウマレベル(´Д`|||)

朝ごはんは 安心安全、至って普通のメニューでした。

アジの干物が 卓上コンロで ファイヤー!!

小鉢の ご飯が進むくんアイテムがいちいち美味しくて

やめときゃいいのに 朝からおかわり!

出汁巻卵も絶品でした。

結局  昨日と同様 酒も入らん….( ・᷄ὢ・᷅ )

チェックアウトはお昼の12時なので

満腹の腹抱えて 少し寝てから 10時過ぎに出発しました。

とはいえ、取り立てて行きたい所もないので

近くの伊東 道の駅に 軽く寄り道。

駐車場から 初島が綺麗に見えました。

波もなさそうで一安心。

美味しそうなお土産やスイーツいろいろ♡

道の駅の楽しみは 買い食いなのに!!

この満腹で 何も食べられず。

ほかに見たい所もないし お腹いっぱいだし

お昼は都内で食べようとなり

このまま 帰路へ。

行きに見た 宇佐美は〜

今日も異常なし!!

ところが 次の吉浜の前を通ると 見てはイケナイものが….

反対車線でおまけに

助手席側だったので 写真は撮れずでしたが

腰腹のファンウェーブ

いいウネリ入ってました(´Д`|||)

おーまいがーっ!!

見なきゃよかった…いや、でも見ちゃう(´;ェ;`)

その後も 渋滞することなく

順調に進み お腹すくよりも早く

ワタクシの自宅に到着してしまい

結局 お昼は無しで、早めの解散となりました。

そんな事情で 想定外の早い帰宅。

時はまだ14時。

車の中で 散々眺めた波情報によると

湘南は軒並み高得点。

そんなタイミングで 夕波行きますと

ユーキさんのツイート。

い…..

行っちゃいますか?!( ̄▽ ̄)

そうと決まれば 速攻準備!

30分後には出発して さっき降りたばかりの首都高へ再び!!笑

まさかのSurf day51

「ハードじゃないかなぁ?」

「波数 少ないみたいだから 大丈夫そうですよ!」

そんな心配をしながら 目指すは

10年振り??の辻堂。

ウキウキドキドキしながら波チェック!

どれどれ??△50点の波は〜♪

は?

いやいやいやいや、今回 心配してたのは….

ゲットできるかなぁ?!

混んでないかなぁ?!

ハードだったら 最悪 体育座りかも?!!

って

ゲットハードどころか

まさかのうんこ波…。

…..。

そういえば、ユーキさんと久しぶりの合流で

すっかり 忘れていたんですけど…

このコンビはうんこ率高しだったんだ!!笑

オフショアなのに面ザワは日常茶飯事、

もはや何ショアとか関係ないハードプレイから

ギロチンおダンパー様まで。

2人で遭遇した修行の数々

いやー、今度という今度もまさにソレ。

△50点が 20点に覆るという偉業に

感動すら覚えました。

しかし 江ノ島とセットになると

うんこ波も オシャンに見えるから不思議ですね。

よし!

今日 ここで入って

「いつもどこら辺で入ってるんですか?」

って 話よくあるじゃないですか?

そしたらもう

「あぁ〜辻堂とかよく行きますよ〜」

って、答えるしかないですね!

あ、、えーと 普段は匝瑳とかで…

「え?それ どこ?w」

とか言われるよりは

モテそうな気がします。

日没まで 残り3時間!

おっしゃ、やるべ!

唯一の救いは 入ってみると

この写真ほど 酷くはなかった事。

7時まで粘って

かろうじて30点の波に乗れました。

が、しっかし 川から水が流れてくる

インサイドが ドブとダウニーが混ざったようなスメル。

鼻から たらふく 吸い上げました…(´Д`|||)

♡ランキンクリックお願いします♡



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。