3月28日(月)春の宮崎トリップDay1

旅の備忘録

Surfday23

先月に行った宮崎トリップでしたが

あまりにも弾丸過ぎたので

3月28日から今回は3泊4日でアゲインしてみました。

 

 

 

今回のバディは

お久しぶりのカミ子(´∀`)

長距離トリップは去年の奄美大島以来!

一緒に行くと決めてからのこの1ヶ月、

高まり過ぎて動悸息切れ!更年期かしら?

 

 

 

出発の2〜3日前に羽田空港周辺のいつもの駐車場を

予約しようと調べたら・・・あれ?どこも満車!

何で??こんな平日に??

 

 

 

あかん!

春休みや!!(´Д`|||)

 

 

 

切羽詰まっていろいろ検索したら

「akippa」というサイトを発見。

これ、知ってました?奥さん?!!

 

 

 

簡単にいうと

ひとんちの空いてる駐車場を時間や日数でお借りするシステム!

空港に限らず いろいろなところにあるので

いざという時に便利そうです。

駐車場にいざなんて 無さそうだけど。

 

 

 

1ヶ月も前にチケットは

取っていたというのに 駐車場の落とし穴にハマるなんて!!

ショッパナからやらかしつつも

飛行機は無事に飛び立ちあっという間に宮崎へ。

 

 

 

空港でレンタカー借りて お昼頃には出発進行!

相変わらず宮崎って所は 安い!早い!うまい!何が!

 

 

 

到着のこの日は 朝イチの波情報こそ

どこもオフショア、腰腹と良かったものの

昼から北東強め。

 

 

 

空港から近いトコロは風食らってるだろうし

ならば 前回お世話になった昭寿園に行ってみるか。

てことで空港から日南へ直行。

 

 

 

道中のポイントをチェックしてみて思ったけど

前回 メンツルだったポイントが

明らかにザワついてる…( ꒪⌓︎꒪)

 

 

 

さて どうかしら!

風はかわしてるけど

ウネリ消滅、時すでに遅しな感じ(°̴̥̥̥̥̃♜︎°̴̥̥̥̥̃ )

駐車場にいるサーファーも

すでにやり切った感出して着替えてる人

もしくは魂抜かれて 昼寝してるのみ!

 

 

 

そうだよね。

前回は木崎で頭ぐらいのサイズがあったんだけど

今日はウネリがそこまでじゃないし

さらに風と潮加減で消えたのかも…。

 

 

 

これより南下したとて どうにもならなそうだったんで

とりあえず面は悪くとも木崎でやるしかないかと再び北上。

予報通りの オンショア。

まとまりなく 雑に言えばほぼグシャグシャ。サイズは腹..?いや、胸か?

グシャグシャなんで もはやわからない。

 

 

 

青島の方が風かわしそうだけど

朝の波情報によるとヒザモモ。

オンのモモはいくらなんでもキツ過ぎるって事で

しゃーない、ここで入るか。

 

 

 

板を出して 梱包ほどき終わったタイミングで

隣の車で準備していた キッズサーファーが 3人エントリー。

 

 

 

こんなオンショアで入るあたり、

お母様のビデオ撮影の手際の良さから

おそらくスーパーキッズの類というのは想像するに容易く・・・

 

 

 

そのゲッティングアウトゥーの様を

アホヅラで眺めていたんだけど

そこそこ食らってるわ、ハマってるわ…

流されてるわ!!

 

 

 

オレ無理や(ؓؒؒؑؑؖؔؓؒؐؐ⁼̴̀ωؘؙؖؕؔؓؒؑؐؕ⁼̴̀ )

 

 

 

許せ、カミ子。

 

 

 

スーパーキッズであの感じなのに

スーパーオバサンが入った所で何になる?

 

 

 

と言うわけで、

何事もなかったかのようにシレッと板をしまって

青島へ移動。

全く良くないけど…w

 

 

 

とりあえずさっきの木崎浜ほどの

荒れっぷりではなさそうなので

時間も時間、とりあえず入るか。

 

 

 

そうよね!オンショアでやるなんてこと

普段は滅多にないから良い練習になるわよ!

 

 

 

せっかくだから何か目的を持って!

そうね…テーマは…

 

 

 

上がった後にうまいビール飲むこと!

 

 

 

楽しみは夕飯!

やるわよ!

 

 

 

入ってみると 見た目以上にまとまりない。笑

 

 

 

オンショアでサイズ上がったのか

どこがモモコシ??

セットのお化けは ガバァーッってなる胸。

決してカタギが乗れるようなシロモノではない。

 

 

 

雨がパラつくグレーの空と

ただの荒れた海 若干 恐怖すら感じるぐらい。

 

 

 

こんなうんこ波にも関わらず

グシャ波の狭間には 果敢に突っ込むカミ子の姿が。

彼女、ムキになるスイッチが入ると

うんこだろうがゲリだろうが?!

3時間も4時間も粘り散らかすクセがあるだけに

その後の動向が心配でしたが・・・

↑なんせ車の鍵を持ってるコイツが上がらないと上がれないシステムw

 

 

 

1時間もしないうちに

「上ろうのサイン」

よ…良かった…(›´A`‹ )

もうオレ白目。

 

 

 

そして無事に宿にチェックイン。

前回は大きなホテルに泊まったけど

お風呂まで遠いとか 毎回エレベーターめんどくせぇとかあったので

今回は民宿にしてみました。

おそらくサーファー御用達で有名なのかしら。

「民宿美波」

おじーちゃんとおばーちゃんが経営してる小さな昔ながらの民宿。

 

 

 

青島のサーフポイントがすぐ近くで

なんと言っても一階のガレージが

水道、ウエット干し場、無料の洗濯機に

レンタルチャリまで!

使い勝手は最高よ!

 

 

 

お風呂は温泉ではないし

むしろ家庭用の至って普通のバスタブなんだけど

2人で湯船に入ると 昭和のホームドラマの悪ガキ兄弟ごっこができますw

 

 

 

お風呂上がりは早速 チャリを借りて近くのスーパーに買い物。

今日も宮崎は平和です( ´∀`)

 

 

 

そして 餓死寸前のお楽しみ夕食

まさかの筋肉メニュー!!

タンパク質とタンパク質とタンパク質!!

手作りの家庭のお味、美味しゅうございました。

カミ子はご飯3ターン&食後のお菓子まで!

 

 

 

明日はパンプアップアップ( ´ ▽ ` )ノ


サーフィンランキング

 

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました