いつしかの 茅ヶ崎

Surfday 31

低気圧が通過した翌朝。

湘南に波がありそうな予報だったので

張り切って朝イチ。


前回は サイズありそう通り越して あり過ぎ…

こてんぱんに やっつけられたこちら!!


今朝の様子は〜

サイズはセット胸ぐらい。

この日は朝をピークにサイズが落ちるだけなので

前回のような事にはならなそう笑

相変わらず ミドル割れずらの

インサイどっかーん!!

潮が上げパンパンだから余計なのかな…

けど引いたら引いたで

ショアブレイクがより鋭利になるだけか…(๑ ˭̴̵̶᷄൧̑ ˭̴̵̶᷅๑)


とりあえず入って様子見。

平日の朝イチだというのに人が多い!


だいぶ右に移動して やっと人のキレメ発見。


セット間隔も長くて
楽にゲットできたけど…

で??( ・᷄ㅂ・᷅ )


小波は割れないし

乗れそうなのは 恐ろしく掘れたセットのみ。


しかも あの波打ち際に叩きつけられる


ドーン!!


の、音がヤバすぎる….( ꒪⌓︎꒪)


上がるタイミング間違えたら

砂に首埋まるかもしれん。

八つ墓村スタイルも夢ではありません。


1時間待っても まるで乗れる気がしないので

潮が引き始めたタイミングで

アッチが気になる…。


こっちが頭オーバーぐらいにならないと

アッチはかなり小波なんで

全く期待せずでしたが とりあえずここよりはマシ!と信じて移動してみました。


うっすらスジウネリが入っていて

これから引けば セットに乗れそう?!


というか、もう右で入りたくないので

選択の余地なくコッチで!


案の定 波数はかなり少なく

ぱっと見 フラット??ってぐらいの。笑


それでもコッチに入る

物好きな 諸先輩方と挨拶して

ご一緒させて頂きました。

いや、なんかここで会う人、会う人

皆さんフレンドリーで雰囲気も好きなんですよね。


「アッチより穴場のこっちのほうが

実は波はいいっすよね!」


「引いたらこの辺が割れるようになるハズ!!」


「うわ!あの人 海パンじゃないですか?!!」


そこには ビーチから海パン一丁で走ってきて
何の躊躇もなく海に飛び込み
ガチで泳いでる外人さんが。


「あ、あの人 いつもいる。今年 2回目だよ笑」


「まじすか?!!」


茅ヶ崎 ハンパねぇーっ!!


物好きトークしながら波待ちしつつ

1時間くらいすると

堤防脇から腹サイズのキレた波がたまーに来て

ワタクシでもちょこっと乗れる波が!( ✧︎Д✧︎)


とりあえず ノーライドはまのがれたのが救い。

そんな感じで やっと乗れる波にありつけた所でしたが

今度は風が入り始め

最終的にはうんこ波に翻弄されて終了という(´Д`|||)


やっちまった感満載の締めくくりとなりましたw


久しぶりの晴れと

でっかい富士山に癒されました….(o´_`o)


❤︎ランキン押してくださいませ❤︎




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。