2月22日(月)チバラキあちこち

Surfday 20

連休2日目の朝。

結局 夜のうちの移動はしないでそのまま

銚子付近で車を止めて

明日の事を考えながら まさかの寝落ち。


アラームどころか布団もまともにかけずに

朝までグッスリやらかしてしまい


ゴローちゃんからの電話で起こされる始末。

彼は千葉北で入るそう。


ワタクシもコッチがダメだったら

ソッチ行くわ!


ってことで

とりあえずカネキュー前をチェック。

あぁ〜….

できなくはないけど…

フニャフニャ〜

ヨレヨレ〜

チェックポイントが遠いから

実際 波打ち際に行くと見た目よりサイズある事多数ではあるけど….

うん。千葉北行こう(o´_`o)

ブンブーンとワープして

千葉北はいつものポイントへ。

駐車場に入ると

すでに上がった56先生の姿が….?!

あれ?もう終わり?!

ったら波が良くなくなっちゃって

ポイント移動しようかと上がってきたところだったそう。

どれどれ。

なるほど。

うわっつらだけシャワシャワして

乗れる波が少ない感じね( ・᷄ㅂ・᷅ )

何より、あのめんどくさがりのゴローちゃんが

上がってきたってことは

よっぽどつまんないってことです。

北上しながらあちこち見ましたが

どこもかしこも良くない…。

で、やっとこちらで。

眩しすぎて写真撮れずでしたが

今まで見た中で1番マシ!

こちらで決定!

入ってみると見た目以上に

フワフワヨレヨレ〜

と思えば目の前で急に掘れ上がる!

おわっ!

つってテイクオフしようとしても

時すでにおそーし!

ぶっささるか

幻と貸して乗り遅れるか(´Д`|||)
掴みどころ?何それ??
な、難しい波。

たまーの奇跡的な良い波に乗れれば

ちょっと横に行けたりもするけど

基本 良い波にしか乗れないワタクシには

己わからさられるばかりでございましたw

そんな波でしたが・・・

いや、そんな波の時に限って?!

ムキになるシステムが発動。

なんやかんや3時間ぐらい粘ってしまったァ,、’`( ꒪Д꒪),、’`’`,、

車に戻ると とうに上がった56先生が

すでにスタンバイw

すき焼き1人鍋をご馳走してくれました!

レトルトうどんかと思いきや生野菜と、お肉も入って

軽くやるにはちょうど良い量。

ご馳走様でした。ありがたや〜(´∀`)

で、その後の波は…

基本こんな感じ。

奇跡のセットで

てか、静止画マジックでコレ。

実際は濡れたウエット着る程ではなく

56ちゃんは撤収。

ワタクシも昼寝キメる事に。

そのタイミングで 絶賛二日酔いだったトモくんから

復活の兆しありと連絡頂いたので

またもや茨城までワープ!笑

昨日から何往復じゃ?!( ✧︎Д✧︎)

昨日の良い波が忘れられず

いい波は2日続かないとわかっていながら また来てみたのですが

たまーの良いセットでやっとこれ。

昨日より明らかにウネリが弱く

ヨレヨレ〜パッシャーン….。
やっぱりね。

ならばアッチの方が良いんじゃない?!

てことで移動。

確かに。

昨日 イマイチだったけど

今日はこっちの方が張ってくる波が多い…気がする??

堤防際と

ちょっと離れたとこでもできそう!

ぶっちゃけワタクシ的には

違いがわからない どっちでもいいレベルw

仕事の合間のシンタさんも

急遽来れる事になって改めて波チェック。

師匠と弟子が映えてました(´∀`)

先生は見るところが違う?!

さっきのところの方が良いじゃねぇか!って

言われかねなかったけど

コッチで入ろうってことになり一安心。

まさかシンタ先生と一緒に入れると思わなかったから

うれしー(*´∀︎`*)

他 お知り合いのお2人と

5人でご一緒させて頂くことに。

そして 今回は

トモくんの板をお借りできる事に!

6.2のいわゆるショートボード!

かなり年季を感じられるタイプの子で

ロッカー効いてて かなり薄めなやつ。

でもちょっと幅はある感じ。

こんな薄い板 バリニーズが乗ってるのしか見たことないよ!( ✧︎Д✧︎)

お触りしてみて 乗れる気が全くしなかったけど

せっかく貸してくれるんだから

真剣に向き合わねば!!

パドルするんで腹這いになった瞬間

そのまま 水底まで沈むんじゃねーかと思うぐらい

浮力がない!!

ナニコレ??

紙ですか?

パドルするたびに 左右にグラグラ

もちろん波待ちもままならず。

とりあえず わかったことは…

波に乗るどころではない!!

トモくんには

「大丈夫だよ!

乗れる!乗れる!大丈夫だから!」

出た!!

大丈夫大丈夫詐欺!!!(;゚Д゚i|!)

シンタ先生には

「オメーは今まで板でサーフィンしてっから

パドル力も何にも 身についてねーだよ!!」

ごごごごめんなさいーっ!!!!(i|!゚Д゚i|!)ヒィィィ

よし!

頑張るわよ!!

ったところで乗れるわけも無く。

とにかくアレだ!パドルパドルパド….

全然進んでる気がしねぇ!(´Д`|||)

いや、でも。

ワタクシが持ってる貰い物の板 5.6のヤツよりはなんとなく

イケそうな気もする。

皆様のライディング眺めつつ

乗れないまま小1時間。

波は昨日の方が良かったけど

シンタ先生が乗ると 急に良い波になるという現象w

何とか少しずつ

グラグラ感には慣れてきて

ウネリが来てテイクオフはできないながらも

何となく押される感覚を掴むまでに。

そうなってくると

ぐぬぬ感がハンパない。

もうちょっと!

もうちょっとで乗れるのに!!

5.6の板より明らかに手応えあるよ!

落ち着いて!ワタシ!!

で、ついに来たRIEの波。

サイズといい位置といいこれ以上ないベスポジ!

ついに!

テイクオフ成功〜!

やったぜ!!ワタシ!!

嬉しすぎて堤防脇のトモくんに報告に行っちゃったわよ。

小学生か?

あんなに薄い板のに テイクオフしちゃうと

ナニコレ!!

こんな軽いのに気持ち悪い!!笑笑

ってぐらいの安定感。

きっとすごい乗りやすい板なんだと思われます。

その後も良い波であれば

少し横に走れる波も掴めるようになり

何本か横にも行けました!やったー!

だんだん割れなくなりつつも

夕波終了の日没までめーいっぱい楽しめました。

でもほんとに乗れると思ってなかったから

嬉しかったなぁー。いやマジで。

短い板のシステムが少しわかった気がします。
トモくん感謝。


帰りはショートボードの余韻に浸りながら運転していたら
トモくんから電話が。


あれ?何だろ。
忘れ物でもしたかな。


「車の脇にウエット干したまま発車しちゃったみたいだよ!!
帰り際 ○○さんが気がついて 今 俺に連絡くれたよ!」


ぎゃーんっ!!!!💀


そういえは朝イチはドライで入って
午後はウエットにしたから
2ラウンド目入ってる間 使わないドライを車の脇に引っ掛けて干しておいたんじゃん!

もちろん すでに10分ぐらい走っており
とっくにどこかで飛ばされて引っかかってるわけもなく・・・


来た道を戻ると
先程のポイントからほど近い路上に死体・・・いや。
ドライスーツが転がっておりました。


信号のない 皆様めちゃ飛ばす道路。
もちろん ちゃんと車に引かれて
割れたハンガーがぶっ刺ささり あちこち穴だらけ☠️


しかも今回が初めてじゃないの。
同じ方法で何着水着 撒き散らかしたことかw


俺ってやつは ほんとに学習できねぇわ☠️


ですが今回は回収できただけでも ありがたいって話。
電話もらわなかったら 次使う明日の朝まで
気づかなんだ。

電話くれたローカルさん 感謝🥲


ドライのダメージも生地は破けたけど
ファスナーやブーツは無事だったから
まだ修理できるレベルで助かった・・・。


出発前は指差し確認( ´ ▽ ` )ノ

❤︎ランキン押してくださいませ❤︎




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。