サンファン サーフトリップ DAY7

2月22日(日)

とうとうワタクシ達にとっての夢の国

サンファンを後にする日がやってきました。


事前にお迎えタクシー会社に

ホテルの名前を連絡して 朝5時にピックアップですとの事だったのですが

時間になってもドライバー現れずw


30分過ぎても来ないし、忘れられてる?

そろそろヤベエ??

ロビーで居眠りしてる フロントボーイ君

叩き起こして

電話してもらおうか?!


と、思い始めたタイミングでドライバーさん到着。

勘違いで 行きに送ってもらったホテルに

行っちゃって そこで寝てたらしい。


南国アルアルw


出発するなり 寝床作って足伸ばして2度寝!

ハイエース 快適〜!


起きても なお田舎道爆走中。

途中 パーキングで休憩

またもやセブンの

肉まんで朝ごはん

やっぱり胃もたれ?

行きに食べた時ほど おいしいと感じないw


マニラが近づくにつれて

だんだん都会に

すでにあの のどかな風景が恋しい

高層マンションの立ち並ぶ隙間には

ボロボロの家がぎっしり並んでるような

いかにもそうな通りも普通にあって

マニラはやっぱりヤバそうだ…(*Д*)ノ


車は順調に進み

5:30に出て11:00頃に空港到着。


フライトは15:00だから

もう少し ゆっくりの出発でも良かったんじゃね?感ありますが

距離が距離だけに 途中何があるかわからないので

こんなものなのかも。


フィリピンの空港も

10年前の面影は全くない綺麗さなのですが


免税店以外の
お土産屋さんのクオリティは

相変わらずでした。

購買意欲をそそられますね(*´∀︎`*)


空港で暇だったので スタバでお茶したり

大してお腹も空いてなかったけど

今度こそミートソース。

給食のスパゲッティみたいで美味しゅうございました(*´∀︎`*)


のんびりしてたら

あっという間に搭乗時刻。

この瞬間はいつも寂しい〜(´Д`|||)


とゆーわけで 長かったような短かったような

1週間のトリップが無事…

いや、さっちゃんはあまり無事ではなかったけど

とりあえず生きて帰ってこれました。


初日の波の無さに

一時はどうなることかと思ったけど

お陰様でいい波にも恵まれて

普段は波のないポイントまで楽しめました。


ワタクシ達が行く前の2週間は

ずっとフラットだったってこともあり

今回はかなりラッキーだったかと!


日本も暖冬で穏やか

冬型の気圧配置になること自体少なかったこの冬。

サンファンに波が無いのも その影響なのかも。

兎にも角にも お初フィリピンは


思った程 陸路も苦にならなかったし

海は空いてるし

波も人もメローだし

リリアンさんにまた会いに行きたいし

残ったペソも使わなきゃだし

また行くよ( ´ ▽ ` )ノ


♡ランキンお願いします♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。