年越しバリップ 出発

12月31日(火)

毎年恒例となりつつある、年越しサーフトリップ。

今年はバリに決定。


旅の友、さっちゃんと日程合わせると

あんまり日にちがなくて お手軽な上げ膳据え膳サーフの選択となりました。


近場とはいえ、時は年末年始のピーク時。

チケットは8月ぐらいから

探し始めていたのですが この時点で

直行便はすでに満席!


キャンセル待ちもできず

結局 台北経由一泊でバリに向かうことに。

これはこれで 初めてのスタイルだから

ちょっと楽しみ!


てことで 予約してからあっとゆーまに

4ヶ月。

鴨川で乗り納めして その後成田にて

北海道から無事に到着した さっちゃんと合流。

チェックイン済ませて まずは乾杯w

鴨川の帰り買った イノシシジャーキー。

ネタで買ってみたんですが

スモーキーで普通に美味しく、ネタにもならなかったというネタです。


そうそう、これは知らなかったんですけど

乗り換えとはいえ 現地一泊するし

預けた荷物は当然 返されるもんだと思って

疑いもしなかったんですけど

ちゃんと目的地まで預かってくれるんですね。


お泊まり道具 全部スーツケースの中だったので

結局 台北で出してもらうことにしましたが。

ちっ!失敗!


あやこれや 妄想しながら

空港でのこのひとときが1番楽しくて

いつもながら 1番酒が進んでしまうザマ。


実際 始まってしまうと

これが現実ですからね。


さらに 飛行機が遅れて

順調に飲み過ぎw

飛行機出る頃には 頭痛い始末(´Д`|||)


テーブルが出せない始末の方もいました

台北までは 確か3時間だか4時間ほど。

具合悪くてろくに眠れずに到着。

そして 予約したホテルまではタクシー利用。

これまた旅慣れていないと かなりハードル高め!


おっと。先を歩くさっちゃんに早速 客引きが!


「タクシー??台北?

1000元!1000元!!」


「たけぇし!!」


どこにでも

「しぇんえん!しぇんえん!!」


「日本人の¥1000円ぐらいならまあいいか。」

の、感覚を心得てらっしゃる。


ちなみに 実際は 初乗り¥200元ぐらい。

空港に近いホテルを選んで予約したので

¥300元ぐらいの距離。


台北に住んでいた事のある友

MAYAちゃんからの前情報のお陰で

¥1000元ジジイからの難を逃れることができました!

しぇいしぇい!


予約したのは TYモーテル

bookingで予約したんですけど

口コミだと家族連れにも なかなか好評なようだし

モーテルとはいえ 日本のいわゆる

ラブホとは違うってことか!


どれどれ?



って、おもきしラブホでした。


しかも、何??

バスタブはレンゲ?!!


小籠包の必需品だから??
さすが 台湾ですね!

じゃなくて。

裏から見たらハイヒールでした笑笑


上からお湯が流れ出てきますが

何時間かかるんだ??ってほどのチョロチョロ水量で
満タンになるまで5時間ぐらいかかりそうだったので浸かるのは断念。


向かいがコンビニだったので

後で行こうかとも思ったのですが

二日酔いと疲れで もはや動けずでした。

明日はいよいよ テレマカシー( ´ ▽ ` )ノ


★ランキン初押しお願いします★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。