バリ サーフトリップ 1日目

10月3日(水)

Surf day70

とゆーわけで始まりました!

バリップ 1日目( ´ ▽ ` )ノ

昨夜は到着するなり 完璧な東風!

こちらサヌール側は 全面オンショアにございます(´Д`|||)

エパンに6時にハイアットをチェックしてもらうも…..

結果 ノーグット( ・᷄ὢ・᷅ )

ピックアップを10時に変更して

他のポイントに移動することに。

幸せの二度寝の朝は

めっちゃいい天気でした。

いつも 来るのは雨季なので この乾季のカラッと感は新鮮ですね。

ホテルの店先では お祭りの準備で大忙し。

日本でいう 法事的なセレモニーだそうです。

プールにもお供えがしてありました。

バリのお供え いちいち可愛いです。

ゆっくり朝ごはんタイムをして

まず向かった先はハイアットリーフ。

この時間も 風ボーボー。

早々に諦めて レメンビーチ。

同じく風ボーボー。

おまけに割れてないです。

南風の九十九里ですか?

ってぐらいの うんこ波。

「こうゆう時は チュチュカンが意外と風かわす時多いいよ!」

チュ….チュチュカン…╭︎(ಠ_ಠ٥)╮︎

ワタクシ的に チュチュカンといえば

グリグリにクソ巻かれて 半べそをかいた挙句

日本人 にーさんと ボードクラッシュし

板の修理まで….(´Д`|||)

そして 帰る便まで そのにーさんと同じだったという….

とまーしょっぱい思い出のポイント(๑ ˭̴̵̶᷄൧̑ ˭̴̵̶᷅๑)

到着!

ビーチのワルンが綺麗になってました。

風は〜?

何ら問題なし。

スジスジウネリも入ってるから これは潮が上げたらできるカモ?!

ただし 今はガリガリロータイド。

あと2時間は上げ待ちしなきゃならん…。

2時間もここで待ってたら….

ベロベロになってしまうじゃないか!!

とゆーわけで もう一箇所 ダメ元で グミチェ。

良くはないけど 出来ないこともない??

移動、移動でいい加減 ダレてきたこともあり

「とりあえずここで1時間入って

そのあと 潮が上げた頃 チュチュカン移動しよう!!」

やっぱりチュチュカン行くのか…(´Д`|||)

もーワタクシ 無口なただのブルーな人w

しかも ワタクシにとってリーシュの次に大事な

リーフブーツが無かった件。

おそらく?

スリランカに、忘れてきたっぽい??(๑ ˭̴̵̶᷄൧̑ ˭̴̵̶᷅๑)

今となっては 確認のしようもない案件が発生。

一度は入ろうと決めたものの

なんだかんだ そそられない波に ウダウダしてたら

エパンがまた お仲間さんに

電話で情報収集してくれて

ハイアットができそうだと 結局戻るアルアル笑

とゆーわけで

ファーストタイムはハイアットリーフ

オンショアだけど

入ってみたら 意外とできました??

な、やつ??

遠すぎて全然わからなかったんですけど

ボートで近くにつれ

意外とできましたどころか普通にいい波!

オンショアうんこ波のクオリティがちげーわ!って話しです。

面はちょいザワ。サイズは胸肩〜頭ぐらい。

あ、そんなの手出しませんよ?

極上のタルイ腰腹の波を

エパンにプッシュしてもらうんです( ̄∀ ̄)

バリに来た時だけ。

許して♡

てか、明らかに

やっつけられるポジション。

うわ!エパン!!これは無理だ!!

押すなよ!押すなよ!押すなよ!

「RIE ゴーゴー!!!」

うぎゃあぎゃ∧≒▱♀≦仝£!!!!

ゲホゲホッ!!オェーッ!!

(*´д`*)ハァハァ

ダチョウ倶楽部スタイル….

エパン爆笑

おい。こら。エパン。

お前 どこ中だ?覚えてやがれ!

そんなこんなで

バリ一本目は 期待通り豪快にスッコケましたし

まずまずの滑り出しかと思われます。

上がった後の 夕暮れビンタンタイム。

ハイアットリーフのローカル

ジャグリンさんがいちいち面白いw

なんか静かに子供達と遊んでると思ったら

吊るし上げてる!

この後 放置プレイからの 号泣w

日本でこんなことしたら ちょっとした炎上系ですね。

夕飯はみんなでナイトマーケットに行きました。

ワタクシ 初めて!

懐かしい遊具が( ´艸`)

広場の中央には やる気ゼロのフリーマーケット。

それを囲むように 偽物感半端ない

雑貨の出店。

いろいろな屋台があり

この日は サテ散らかそう!とゆーわけで

もうね、煙の匂いで米イケるぐらいなんですけど

チキンと豚とヤギのフルコース(*´・∀︎・)ノ゙

芋と米の蒸したやつ?

謎だったけど 美味しかった。

最後は食べきれず エパンの家族にお土産で。

夜は気持ちよく 撃沈ー♡

♡ランキン押してくだせー♡



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。