スリランカ サーフトリップ @3日目

さ2月1日(木)

Surf day8

今朝もホテル前
ミリッサからチェック!

昨日の夕方が ヒャッホーだっただけに
期待大!

できそ?!

移動もちらっと考えたけど
カルさんは電話しても出ない

ディネスくんは 昨日のメッセンジャーすら
既読になってないときて

知らない人のトゥクトゥクに乗るにしても

また値段交渉とかめんどくさい…

てことで、連絡取れるまで

とりあえず 入っちゃう??

ハイレバヨクナール!!

貸切のポイントにエントリー。
やっぱ ホテル前で入れるって
家の前で入ってるようなホーム感が新鮮!

憧れのサーフィンライフを
疑似体験。

波も念じた通りの
腰腹セット胸!

昨日の夕波に引き続き
RIEの波放題(*´ω`*)ノ

ちょっとボヨるときもあるけど
いいセットはショルダーハリハリ
ロングライド〜

最初の1時間は貸切でこのロケーション独り占め!

そのあと 2人 ショートボードの
にーさんが入ってきたけど
同じくマッタリ系の人で 何ら問題なく
スマイルサーフィンでした。

言葉が全然わからないんで

ブラジル?
イタリア??

イケメンの胸板が気になって
いいセット逃しましたよ!奥さん!

悔いはありません….(*´д`*)ハァハァ

9時過ぎにいったん上がって
ダメ人間タイム(*´・∀︎・)ノ゙

皆さま爽やかに朝ごはん食べてる中
1ラウンド終えての ボロ雑巾がビールをすするザマw

トマトとキュウリのサラダ…
というか、カットしただけですが
これまた いちいちおいしゅうございました。

おかわりは ピニャコラーダ♡

うまい!

ランチは ディネス君オススメの
本場のカレー屋さんに連れて行ってもらいました。

そのカレー屋さんとは よくよく聞いたら 普通の店ではなく
ディネス君の母上が ゲストハウスを営んでおり
そこで 母上手作りのカレーを頂けるとのこと!

本場のママの味!

期待大!

ホテルというよりは ホームステイな感覚で
こうゆう所は 来てみないとわかりませんねー。

時間に余裕のある人は
とりあえず一泊だけ ネットで予約して
あとはこっちに来て 良さげな所を探す上級者もいるみたいです。

ま、でもサーフトリップなら

海の近く!これ以外ないわ。

予約してあるので 待つことなく

続々とカレー到着

メインはパンプキン、イカ、チキンの3種類。
それに いろんなおかずをトッピングして
混ぜて食べるスタイル。

どれもこれも めっちゃおいしい!

おかずの配分で味も変わるから
全然 飽きないです。

おかずのお気に入りは

インゲンをカレーで炒めたやつ!

コメ 二杯もおかわりしてもーた!

ゲフー
動けん。

しかし、最後にいくら?って聞いたら

「あなたが決めて♡」

って、1番困るやつ!

えーと。

では まず原価と粗利いくら欲しいか

教えていただけます??

って話になりますけど笑

けど そういえば ディネス君

何かと 今日何食べたの?いくらだった?

って、やけに聞いてきたから

それのリサーチだったのか?!

結局 ホテルのカレーが800ルピーとかだったから

1000ルピーってことで話がまとまりました(・∀・)

なにわともあれ ディネスに会わなかったら

まず来れなかったお店!感謝!

てか、トゥクトゥクもそうだったけど

「あなたが決めて♡」結構いたんで

最初は戸惑ったけど 近くだったら

200ルピーくらいでいいのかな。

幸せの昼寝の後は 2ラウンド目。
いつも移動は ミリッサより北方向に行っていたのですが

「南にもポイントあるよ!」

ってことで 午後もディネス君のトゥクトゥクガイドで行ってみることに。

ミリッサから20分程のマリア

さらに20分南下して マータラ

残念ながら どちらも
サーフィンできるような波ではありませんでしたが
どちらもロケーションは最高でした。

マータラ近辺まで行くと 結構街も賑やかになり
交通量もかなり増えて
トゥクトゥクの移動は 排気ガスとほこりっぽさで
かなりゲホゲホ。

トゥクトゥクの移動は30分が限界かな。

他に選択肢もないので
ひとまず ミリッサに戻ると

小さいながらもできそうだったので
他にやることもないし
結局 ここで入っちゃいました。

夕方になると いつも決まったローカル君達が集まり
この日も アンディカとその他
知った顔の方々とご一緒させて頂きました。

波の大小は 日によりけりだけど風は
朝イチ無風で昼間は結構オンショア吹いて
夕方になると ピタッと止む。
そんなサイクルでした。

それなりにできた?
いや、今となっては記憶ナシ。

写真を辿ると この後
またディネス君オススメのマッサージに行った模様。

そして、夜は 泊まっているホテルの同じ並びにあるレストランへ。

チャーハンの定番と並ぶ 麺の炒め物。
バリでいう ミーゴレンの中華味。

と、チキンケバブ。
パイナップルが 堂々と肉と一緒に刺さって
焼かれているのがアレでしたが
おいしかった!

同じ並びなんで
ロケーションはほぼ一緒です。

この店の方が 泊まっているホテルより
Wi-Fiが上等で 滞在中にした
ブログアップはほぼここでした。

月がとっぷりと〜

この日も 安らかに撃沈(*´ω`*)ノ

♡ランキンおーしーてー♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。