南台湾@4日目ラストサーフィン

1月3日(水)

Surf day3

この日はさっちゃんは空港へ。

ワタクシは ラストサーフィンへ。

楽しかったズッコケトリップも

あっとゆーまに終了です。

帰り支度するさっちゃん。

これでもう 人が気持ち良くシャワー浴びてる時に 横のトイレでウンコされる心配がいなくらなるとホッとすると共に

歯ブラシが一つになり…

バスタオルも一枚になり…

いつも干してあった水着がなくなり…

同棲していた彼女に

出ていかれる彼氏かよ!!

これで ワタクシがさっちゃんを見送る立場だったら まじ

「シャワー中の隣でウンコしていいから

帰らないで!!」

泣くところでした。

まあ、嘘ですけど。

幸いな事に ホテルを出るのは

ワタクシの方が先で

さっちゃんにお見送りされつつ出発!

タオル忘れて貸してくれたり

キャップを、失くして一緒に探してくれたり

帰りのパンツを忘れてノーパンをバカにされたり

洗顔フォームと思って持ってきたものが歯磨き粉で どんだけだよ!!と罵倒してくれるさっちゃんはもういません。

ワタクシ1人で大丈夫だろうか??と

本気で自分が心配ですが…

そんなラストサーフィンは

昨日の手話のおっちゃん二人組と

昨日まで マルちゃんガイドで別行動していた

関西からお越しの よっちゃん、みほちゃん夫妻と 船さんのお三方。

よっちゃん、みほちゃんはとっても

仲良しご夫婦で 2人の会話はリアル漫才( ´艸`)

船さんは 5人のお孫さんがいる

還暦のおじいちゃんだそうなのですが

もう第1印象からして

伊良湖レジェンド 「伊良湖一番」さんにそっくりで!!

いや、ヘアースタイルだけじゃないですよ?

顔です!顔!!

さりげなく

「伊良湖行ったりしますか?」って聞いてしまった程。

しかし、今思えば 全然さりげなくねぇな….( ꒪⌓︎꒪)

そんなメンバーで

当初 南湾に行くと言っていたのですが

その分岐点で

「ナンワン コムカラ

ヤッパリ チャーロースイ イキマショウ!!」

ティムが急遽 ポイント変更。

分岐点ギリギリまで悩むとか

どこもサーファーは一緒ですね( ´艸`)

さて、そのジャッジが吉となるか凶となるか…..

って、おもきし

凶かよ!!

うわわわわ….(i|!゚Д゚i|!)

手話のおっちゃんその1が

「僕にはちょっとハードだから

やめておくよ」と言い出し

「なんや!ほんなら みんなで入れるとこ 移動しようや!!せっかくなんやし!!なあ?!」

と、男前のよっちゃん。

ワタクシもそれに便乗して そーだ!そーだ!と推したのですが…

が!しかし!ですよ!

「いやいや!僕は相方の写真を撮りたいから

移動はしなくてい!!

ここで入ってください!」

と、手話とジェスチャーで猛烈アピール。移動は断固拒否!!

ここで 風がビュービュー吹いてたら

この件とは関係なしに 移動しようってなるところでしたが

何故かこの朝だけ無風….

「ほんまぁ〜?!

ほな、遠慮なくここで入らしてもらおかー?!!」

やっぱ そうなっちゃいますよね….( ´⚰︎` )

結局 移動の夢は敗れ

ここで入ることになったのですが

結果から申しますと

入って30秒で 吹いてなかった風が吹き始め

入って30分で 頭オーバーのセットで ギブアップ!!

もちろん ノーライドです。えっへん!

まずは入って早々 ゲットの段階でカレントに流され

やっとの思いで 波待ちエリアに戻ったものの

お掃除セットにどハマり。

風邪のひき始めで 体調もイマイチ。

海水鼻に押し込められると

オデコやら耳やらまで痛くなり

咳き込んだら止まらず。

身の危険を感じました(›´ω`‹ )ゲッソリ

早く上がったので写真タイム。

全くそそられない波…

怪我する前に上がって良かった|ω・`)ノ

しばらく見てると 上がってくるティムと船さんの姿が。

ショアブレイクもこないだよりアレでして

ぎゃーっ!

逃げて!逃げてー!!

船さんも 最初のゲットで一緒に流され

あの30分でバテてしまったとの事。

結局 それ程 待ちぼうける事もなく

皆さん 上がってこられました。

みんなして 五歳は老け込んでましたね。( ´艸`)

そんなクタクタ修行サーフィンの後は

餃子屋さんへ!

チャーロースイの近く?

お初のお店。

まずは ビールのお供に

レバーのニンニク醤油焼き

モズクの中華っぽい炒め物。

モズクがシャキシャキでおいしかった!

台湾味ラーメン

野菜ゴロゴロ 八角風味(*´꒳`*)

水餃子と

蒸し餃子♡

みんなで行くと いろんなもの注文できるのが嬉しいトコロ。

そして パンパンの腹をかかえ

ホテルに戻ると 入口のメッセージボードに

さっちゃん♡

さすが。

するどいです。

実は チャーロースイで先に上がったから

ウエット木に干してたんですけど

すっかり忘れて出発してました。

途中で気づいて 焦ってティムに言ったっけ

「ボク カタヅケタヨ!」

グッジョブ….(*´д`*)ハァハァ

幸せの昼寝の後は 南湾へ。

ポイントブレイクなので

ピークは やはり 密集気味でしたが

他に選択肢もなく

ラストサーフィンはこちらで。

アウトに出てみるも

ワタクシの入り込む隙はあらず。

かと言って ここ以外割れるところはなし。

仕方ないので

ピークの1番右奥まで行ってそこから

誰も行かない グーフィー狙い!

滑った先は

ガリガリに浅いけど!!

ウニさえいなければそれでいいです(´;ェ;`)

しょぼいグーフィーと

奇跡のおこぼれレギュラー数本で

ラストサーフィン終了。チーン…..

ちっ!

おおおお….覚えてやがれ!!

負け犬捨て台詞からの

ご一緒させて頂いた皆さんと。

ガイド泣かせなコンディションで

あちこち車を走らせてくれた

ティムもお疲れ様(*´ω`*)ノ

とりあえず4日間

怪我もなく楽しく時に苦しくw

無事に遊び倒して めでたしです。

ラストナイトへつづくー

♡ランキンおして♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。