南台湾@3日目サーフィンその2

1月2日 続き

2ラウンド目のポイントチェックは「南湾」から。

で….でかい( ꒪⌓︎꒪)

IMG_7441

ただただデカイ。

勇者1名 入っておられ

ギャラリーの注目のマトになってましたが

乗りしろ?何それ??っていう波。

テイクオフしても

あっとゆーまにスープの藻屑….((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

ここがダメなら 午前中入ったとこしかないよってことで

ハイコーに再び。

わお♡

さっきより若干サイズダウンだけど

じゅーぶんです!

ティムのお手伝いのリー君が

フォトジェニック( ´∀`)

徳島トリオは ノーサーフで

近くに温泉があるらしくそちらに行くとのこと。

ワタクシ達は もちろん海。

残った伊良湖君達とラストサーフィンご一緒させて頂きました。

相変わらずの強風でしたが

サンセットがめちゃくちゃキレイでした。

伊良湖君ペア

やがて夕日がピークに。

サッちゃんに絡まれた

伊良湖君その1。

ビックスマイルなのは

お一人様でお越しの伊良湖君。

最後にまともに自撮り。

暗くなるまで 遊んでました( ´艸`)

久しぶりにゴープロ使いましたが

小波で暇な時は やっぱり楽しいですね。

気が向いたら 動画編集しようかな。

そして夜は中華のお店へ!

の、前に 徳島のチリチリ君が

この果物食べてみたい!って

名前 忘れましたが

例えるなら 甘くない梨。

美味しそうな例えが浮かびません。

まずくはないんだけど。

そして お店で全員集合!

ワタクシ個人的に お目当の 蒸し鶏

カレイの煮付けもおいしかった。

このタレだけで 米が飲める!!

いやー食い散らかしました。

この日から サーフィン合流した

手話おじさんその1。

さっちゃんがラストナイトだっつったら

一緒に写真撮ろうって

耳が不自由な方は その分 手が早いんですかね?

このおっさん 健常者が思うような ハンディなんて 微塵も思ってないわ!

こうなったら さっちゃん。

今夜は抱かれてしまえ。うん、それがいい。

もはや 健常者って何だ?っつー話です。

このおっさんの方が よっぽどいい波 乗ってたわ。りすぺくと。

解散後は ホテルで飲み直ししようってことになり

コンビニ寄って買い出しからの

徳島君と荷物半分こで持つ 新婚ごっこ。

ちっ。羨ましいな オイ。

ホテルに戻ると マルちゃんがいました。

顔芸の強要w

てか、このさっちゃん…

徳島のにーさんに

「変顔のパンチがすごすぎる!!」

と、褒められた 自慢の一枚でもあります。

うちのサチエ。

やる時はやりますから。

そして、こちらのマルちゃん。

彼もまた ティムのお手伝いなんですけど

毎回 ボード片付けてくれたり

細々と気遣いできる

すごく優しいメンズです。

聞けばまだ ガイド手伝って3ヶ月って。

きっと次に行く時までには

Kanzi surf のエースになってるはず。

みんなで飲んでるうちに

お仕事終えた ティムが合流。

シャッターの隙間から ホフク前進で侵入w

お世話になった

マルちゃん、ティムが揃ったところで

あざーす!

そんなこんなで、宴もタケナワでございましたが

徳島トリオは 翌朝4:00ピック

ワタクシも 明日はラストサーフィン。

ここで二日酔いになる訳にはいかないので早めお開き。

いやー。

徳島トリオのにーさん。

このにーさん達 いるといないじゃ

旅の奥行きが だいぶ違ったわ。

ほんとありがとう。

こんなトコで礼をいっても仕方ないのて徳島 まじで行くから!

多分!!|ω・`)ノ

覚えてやがれー!!

しぇいしぇい( ´ ▽ ` )ノ

♡ランキンおーしてー♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。